admin Posted on 4:39 午前

知っておきたい!前撮りの基礎知識とメリット

そもそも「前撮り」とは何か

「前撮り」とは、結婚式よりも前に時期に、ウェディングドレスなどの衣装を着て新郎新婦が写真を撮ることを指します。こうした前撮りのサービスは、写真スタジオなどで提供されており、撮影やヘアメイクはプロに任せることができるため本格的な写真を撮ることが可能です。撮影場所は、室内のスタジオだけでなく、観光地や神社といった屋外で撮影するスタイルもあります。最近は、前撮りを事前にするカップルが多く、ある調査では7割程度が前撮りを行っているという結果が出ています。

前撮りにはどんなメリットがあるのか

前撮りのメリットとしてまず挙げられるのは、「じっくりと時間をかけて写真撮影ができる」ということです。結婚式当日も沢山の写真を撮ることができるため、それで十分という人もいるかもしれませんが、時間をかけて撮影するわけではないので、どうしてもスナップショットのような写真になってしまうケースが多くなります。その点、前撮りであれば時間をかけながらじっくりと撮影ができるため、本格的でキレイな写真を残すことができるのです。

次に挙げられるメリットは、「好きな衣装を着て、好きな場所で撮影ができる」ということです。衣装については、結婚式当日装とは別のものを着たり、気になる衣装をいくつも着たりすることができます。そのため、色んな衣装を楽しみたいという人に向いていると言えるでしょう。撮影場所については、先ほども紹介したように屋内スタジオと屋外のどちらでも可能ですし、屋外であれば、二人のお気に入りの場所や思い出の場所などで撮影することができます。

結婚式などの本番の前に写真を撮ることを前撮りといいます。時間の制約が無く、混む日を避けられるので、低予算でゆっくりと写真を撮ることが出来ます。